【2019年】行ってみたい都内の桜スポット情報!こんな花見はいかがですか?

季節の話題

もうすぐ花見シーズンです🌸
日本の春といえば桜!
テレビでは毎日、桜前線のニュースが流れるほど、日本人は桜を愛してやまない。私も桜大好きです。

今年の見ごろは3月25日あたりらしいとの情報。
2019年春、行ってみたい桜スポットを目的別に紹介します。

宴会で🌸:上野恩賜公園

超王道の上野公園(笑)
約50品種、約1200本の桜を有し「日本さくら名所100選」に指定されています。
毎年「うえの桜まつり」が開催され、約200万人もの花見客が訪れる、誰もが知る桜の名所です。

桜を見に行っているのか、花見客を見に行っているのか、わからないほどの混雑ぶり。猫までいます(笑)

上野公園の花見の魅力は宴会ができる事。昔ながらの地面にブルーシートを敷いて地べたに座り込むスタイルが昭和を感じさせてくれます。夜桜を彩る1000個のぼんぼりも風情があります。

上野公園では宴会のルールが決められています。テーブルや椅子・テントの持込みNG、コンロなどの火器NG、宴会終了は8時まで、ごみ箱は設置されていますが持ち帰りが望ましい、音響NG、生き物への餌付けNGなど。

毎年、ニュースで場所取りの様子や宴会の映像をみると、今年も桜のシーズンがやってきたかと感じます。春の風物詩ですね。

台東区のHPには、なぜか平成30年版の「うえの桜まつり」情報しかありません。詳細はこちらをクリックすると確認できます(KANKOBANK)

ボートで🌸:千鳥ヶ淵ボート場

仕事の夜勤明けでよく行きました。
平日は比較的すいていますが、土日はものすごい混雑で、ボート乗り場は長蛇の列です。それでも行ってしまうほど、水面と桜のコントラストが素敵な光景です。特に散り始め頃が雰囲気があり格別です。
カップルでもお友達同士でも。天候によってはかなり冷えますので防寒を忘れずに!

千鳥ヶ淵ボート場
営業期間:3月1日~11月30日
営業時間:11:00~17:30(時期によって異なる)
定休日:月曜日(3月20日~4月15日は無休)

千代田区観光協会HPで詳細を確認するには、こちらをクリック

高級ホテルレストランのランチ🌸:カフェ カリフォルニア/シェラトン都ホテル東京

高級ホテルで花見をしながら贅沢ランチ・・・素敵ですね!
おひとり様、税・サ込みで5,000円で予約可能。
特別な友人やカップルで、ちょっとドレスアップして行ってみたいです!

和の素材にフレンチの技法を取り入れた新しい食の楽しみ方
「カフェ カリフォルニア」では、ヘルシーさが魅力のフレンチジャポネーズスタイルをコンセプトにしております。日本の旬の素材、産地にこだわった食材を使い、フランス料理のテクニックで作り上げる新感覚の料理を店内のモダンな雰囲気と共にお楽しみいただけます。またカリフォルニアワインを中心に、常備しているワインの数は約300本。料理とワインのマリアージュをぜひお楽しみください。

出展:カフェカリフォルニア
空席があるので、今ならまだ予約できそうです♪

屋形船から🌸:隅田川お花見コース

屋形船にのり隅田川からのお花見はいかがでしょう?
隅田川には、墨田区側に343本、対岸の台東区側に約600本もの桜が植えられています。川面からの桜とスカイツリーとのコラボレーションが楽しめます。

料金相場はお一人様10,000円くらい。5980円のプランもありました。
季節のお弁当、天婦羅食べ放題、もんじゃ、飲み放題などバリエーションもあります。見頃の週末の予約はお早めに!

詳細は東京屋形船通信をクリック

船から🌸:目黒川お花見クルーズ

天王洲アイルを出発し、目黒川水門をくぐり、大崎を経て五反田・目黒雅叙園付近まで目黒川をさかのぼり、天王洲まで折り返してくる約70分間のコース

乗り合いクルーズなので、1人からの乗船が可能
船からライトで照らしながら鑑賞する「夜桜便」も楽しめます。

事前予約で大人3,900円(当日4,500円)。隅田川クルーズよりお手軽で、また違った雰囲気を味わえそうです。

詳細とご予約はこちらをクリック

ライトアップで🌸:六義園

ライトアップされた大きなシダレザクラがとっても幻想的です。

シダレザクラと大名庭園のライトアップ :3月21日(祝)~4月3日(水)
開園・閉園時間 9:00~17:00(ライトアップ期間中は21:00まで)
入園は閉園30分前まで
入園料:一般300円、65歳以上150円、小学生以下および都内在住在学の中学生無料
みどりの日(5月4日):無料

公式ホームページはこちらをクリック

タクシーで🌸:江戸さくら巡りお花見タクシー

日本交通株式会社では3月21日(水)〜4月8日(日)の期間限定で、都内の指定場所から桜の名所を巡る「江戸さくら巡り お花見タクシー」を運行しているそうです。

タクシーを貸し切って、運転手さんお任せで桜スポットを案内してくれます。
東京23区・武蔵野市・三鷹市であれば送迎可能とのこと。
グループやご家族でいかがですか?

取扱開始日:2018年3月20日(火)
運行期間:2018年3月21日(水)~2018年4月8日(日) (予定)
料金:3時間14,950円~以降30分毎に2,420円

出展:日本交通株式会社 お花見タクシーより

日本交通株式会社 お花見タクシーの詳細はここをクリック

季節限定、桜の御朱印🌸:猿江神社(江東区)

最近は、若い女性の間で密かに御朱印が流行っているとか?
季節限定で御朱印を頂ける神社があります。その一つが猿江神社
今の季節は桜の御朱印が頂けます。御朱印マニアでない私も欲しい!
お散歩がてらお参りしてみてはいかがでしょうか?

季節限定御朱印「桜詣」授与期間:3/21(木・春分の日)~4/14(日)

猿江神社HPはこちら

室内で天候を気にせずパーティー気分🌸:レンタルスペース

最近、レンタルスペースで花見を楽しむスタイルが話題です。天候や花粉症、小さな子供連れでも、人目を気にせず仲間と存分に花見気分を味わえる。
そんな自由なスタイルが人気の理由。カラオケ、キッチン付き、古民家など様々なスタイルがありますので、用途に応じて選べるのもうれしいポイント。

ただし、本物の桜ではなくイミテーションでの装飾が多いようなので、よく確認してくださいね。

詳細を確認するには、レンタルスペースSPACEMARKETで

まとめ

2019年版、目的別の桜スポットをまとめてみました。
わずか10日足らずで散ってしまう、儚いけど美しい桜・・・
家族・友人・恋人・・・あなたは今年の桜を誰と楽しみますか?🌸

コメント